会社紹介COMPANY

長崎県の安全・安心を守り、未来を築く。
株式会社寺尾建設は長崎県雲仙市愛野町で昭和43年の創業以来、快適な環境を作る喜びを感じ、未来を創造する建設を行ってまいりました。

  1. 代表者挨拶

    地域の安全・安心を守る。

  2. 会社概要

    「ものづくり」とは何か。
    それはその土地の未来を築くこと。

  3. 沿革

    地域から必要とされる会社で
    あり続ける。

  4. 交通アクセス

    全社員の明るい未来を目指し、
    この長崎県の安全・安心を築く。

募集要項

募集人員 2名
応募資格 2022年(令和4年)3月卒業見込の方、既卒の方も可。
理系/土木  土木関係学科 であれば望ましい (他学科でも可)
募集職種 土木技術者、土木技能者、技術者補佐
勤務地 本社(長崎県内)
初任給 大卒・高卒 面接の上、決定します。
諸手当 資格、通勤、住宅、出張、車両、工事表彰、子育て
勤務時間 8:00~17:00
休日 年間休日114日(盆休、年末年始、5月の連休含む)
昇給 年1回
賞与 年2回
加入保険等 健康保険・厚生年金・雇用保険・労災保険・建設業退職金共済
選考方法 面接・書類選考

仕事内容

建設工事における技術者(施工管理者)、もしくは技能者(作業員)として従事していただきます。

「技術職」
施工管理とは「原価」「工程」「品質」「出来形」「安全」を管理し構造物をより「良く」「安く」「早く」完成させるために行う業務となります。それに付随し現場において測量や写真撮影などを行います。
一年目には上司のもとで現場に従事し、写真撮影、測量、品質管理、出来形管理、安全管理などを行います。当然本人にとって未知の世界となりますので現場の上司や会社全体のサポートをもって本人の教育を行います。この一年を通し、ものづくりの見聞を広めていただきます。
二年目から五年目にかけては一年目に引き続き上司のもとで現場に従事しますが、徐々に原価管理や工程管理の業務に関わっていきます。その後、本人の能力に応じて上司のもとではなく単独で現場を持ち、工事を管理していただきます。早い方は三年目から自身の現場を持ち、会社の利益向上に貢献しています。

「技能職」
作業員とは文字通り工事において実際に手を動かしものを造り上げる業務となります。工事現場における施工管理者の指示のもと、より高品質に、より早く、より安全に作業を完了させることを目指します。
入社後には先輩作業員の教育のもと実際に現場に従事し、自身のスキルアップを図ります。

「補佐職」
建設工事の現場において施工管理業務の補佐(書類作成、測量補助)を行います。
また、本社において総務業等も行います。
補佐業務の詳細ですが、施工管理者として従事している社員の補佐として各現場に赴き従事します。そのため一か所の現場に留まらず、必要に応じて各現場に赴きます。
補佐業務が無い場合には本社にて総務業を行います。
直接現場で指揮を執りものづくりを行う業務ではありませんが、建設工事に関わることで日に日に出来上がっていく構造物を目の当たりにしながら長崎県の未来を創造することに携わります。

福利厚生他

各種資格取得支援
技術職、技能職問わず、スキルアップに関わる費用は全額会社がサポートさせていただきます。

社員への利益還元
会社全体の年間目標利益を決定し、それぞれが創意工夫し努力した結果上まわった場合は、決算時に決算賞与として社員に還元します。

工事表彰制度
工事完了後には発注者より担当した工事を評価していただきます。その際に「優秀工事(工事評点80点以上)」と認められた際には会社より手当を支給いたします。また、優秀工事の中で更に「表彰対象工事」として認められた際には追加で手当を支給いたします。とのため本人の技量や努力が正当に評価され、自身に還元されるシステムを当社では採用しています。

その他
子育て支援を目的として、お子様お一人につき手当を支給しています。また、女性技術者活躍推進のため本人と相談し、一つの現場に従事する「施工管理」、複数の現場のサポートを行う「施工管理補佐」、を状況に応じて選択していただくシステムを採用しています。